クラウン速報

まとめ記事サイト「クラウン速報」
芸能・ニュース・国内外で起きている「いまの情報を」
あなたのニーズを満たす最新トレンド発信中

    604a

    旅館(りょかん)とは、宿泊料を受けて人を宿泊させるための宿泊施設で、通常は和式の構造及び設備を主とする宿泊施設のことを指す。日本旅館ともいう。 旅館の種類には、観光利用や行楽利用主体の温泉旅館や観光旅館、割烹旅館(料理旅館)などのほか、都市部にあるビジネスや修学旅行利用主体の商人宿


    悲しいただのおっさん・・・


     

    1 クラウン速報


    「GoToを利用して高い旅館に泊まった料理が多すぎた。廃棄前提だ」
    とのツイートが大炎上。 そこからなぜか旅館側が炎上マーケティングの濡れ衣を着せられ、「宣伝目的の依頼などは一切しておりません」と否定させられる事態が起きています。

    「#廃棄前提おじさん」がトレンドになるほど炎上
     

    2020-08-13_12h31_41



    問題のツイートは8月10日に投稿されたもので、「宿泊した旅館のご飯が多かった。 廃棄前提で作られているのではないか」と指摘する内容でした。





    このようにかいつまんだ書き方だと問題なさそうな内容ですが、これが大炎上。 ツイートを投稿したユーザーは「廃棄前提おじさん」と呼ばれ、8月13日には一時、 『Twitter』のトレンドにも掲載される事態となりました。



    考えるに、炎上してしまった理由は

    GoToでわざわざ高い旅館に泊まって「料理が多い」という一般的に見るとメリットを大失敗呼ばわりしたこと。料理の量は旅館として普通なこと(多すぎるは主観だった) 自分が食べられないだけなのに廃棄前提と決めつけて批判したこと 。といったところになると思います。


    要するに原因は「書き方が悪かった」


    そしてこれだけなら「大きめの炎上事件だったね」でおわるのですが、炎上したユーザーが
    プロフィール欄に「田端大学公式『BIG WAVE』立ち上げ」と書いていたことから、 田端大学に炎上が飛び火します(田端大学は田端信太郎さんがオーナーのオンラインサロン)

    3


    田端さん「田端大学で請け負った万座温泉の炎上マーケティング」
     

    炎上が広がっていった8月13日、田端大学オーナーの田端さんが「このご時世にあの温泉旅館、 半年先までいっぱいになったらしいですよwww炎上マーケティング大成功じゃないですかw」、 「田端大学で請け負った万座温泉の炎上マーケティングだよ」とツイートします。



    前者の内容は誤りであり、後者は事実であればとんでもないことです。 炎上マーケティングを仕掛けたことがバレれば批判は免れないからです。




    田端さんはこのツイートのあとに「いや、だから、分かれよw 嘘を嘘と見抜ける人じゃないと」と 「炎上マーケティングは嘘です」と受け取れる投稿をしていますが、ハッキリと否定していないため、本当なのか嘘なのかわからない状態のまま、炎上だけがさらに広がり続けました。




    旅館側「宣伝目的の依頼などは一切しておりません」


    そして同日夕、旅館側が公式サイトで「SNSで取り沙汰されている件につきまして、 当宿で宣伝目的の依頼などは一切しておりません」と否定する発表をしなければならない事態となりました。 ただ普通に営業していただけの旅館が、炎上マーケティングを依頼したと濡れ衣を着せられ、 否定を発表しないといけない状況に追い込まれたわけです。

    本当に可哀想というか、お盆で忙しい旅館の人に迷惑をかけるなよと言いたくなります。


    n200813_manzatei_1

    炎上マーケティングは自分たちだけでどうぞ

      
    筆者は炎上マーケティングに対して否定的な立場です。 ただ、身内というか自分たちで仕掛けて自分たちだけが炎上するのであれば、否定はしますが法的には問題ありません。 しかし、これに関係のない人や会社を巻き込んではダメでしょう。いまであれば店先やTwitterで「俺コロナ」と言っているようなものです。 田端大学の関係者が炎上マーケティングを行うのは自由です。しかし、その炎上に他人を巻き込まないようにするのは最低限の行為です。
    普通の人は、炎上すると精神的にかなり傷つきます。田端大学の関係者はそのことを頭に入れておいて欲しいものです。

    スクリーンショット-2017-11-24-12.51.26



    【旅館が炎上マーケティングの濡れ衣着せられる事態に「GoToで泊まった高い旅館の料理多すぎ」で大炎上】の続きを読む

    shutterstock_763300486-e1549520880116

    東太平洋海嶺から分かれてペルー・チリ海溝まで続く太平洋の中央海嶺のひとつ。 中央インド洋海嶺 : セーシェル島、モーリシャス、東経60°付近に位置するインド洋の中央海嶺のひとつ。モーリシャス沖南緯20°のロドリゲス三重点で南西インド洋海嶺と南東インド洋海嶺につながる。北部はアデン湾まで伸び、カールスバーグ海嶺とも呼ばれる。


    日本人が誰もいないって・・どうすんだこれ?



     

    1 クラウン速報


    モーリシャス沖で日本の貨物船から重油が流出した事故で、乗組員がWi-Fiに接続するため
    陸に近付いたと話していることが分かりました。

    https---imgix-proxy.n8s.jp-DSXMZO6262849013082020FF8001-1


    地元メディアによると、商船三井が運航する貨物船「WAKASHIO」の乗組員は、当局の調べに対し、座礁する直前の先月25日夜に乗組員の誕生日を祝っていたと話しているということです。さらに、Wi-Fiに接続するために陸に近付いたと供述しているとも伝えています。
    こうした一連の行動が原因で貨物船が航路を外れ、座礁した可能性があります。


    20200813-00000054-reut-000-1-view


    モーリシャス政府は「環境非常事態」を宣言して対策にあたっていますが、1000トン以上、
    流出した重油の一部はすでに海岸に達していて、美しい海や生態系への深刻な影響が懸念されます。 また、AP通信はジャグナット首相が貨物船を所有する長鋪汽船に対して重油の流出による環境被害への賠償を求める方針を示したと報じました。現地には日本政府から海上保安庁の職員ら6人で構成される国際緊急援助隊が派遣されていて、船体の状態や付近の汚染状況を確認するなど支援活動にあたっています。

    _113875371_gettyimages-1227967531
     

    【モーリシャス沖での貨物船座礁事故の原因「Wi-Fi接続求めて陸に近付き座礁した」】の続きを読む

    01-4

    ながら運転ながらうんてん、英: distracted driving)とは、スマートフォンの操作をはじめとした、運転以外の行為をしながら(車両の)運転をすること。 英語にはdistracted drivingという表現があり、運転それ自体に注意を向けていないことを指す。


    スマホを見ながら運転する人をよく見かけるけど、見てるこっちが冷や冷やする。。
    厳しく取り締まってほしいものです・・・

    26dd8d6e7037531bd3a8c3255648987f





     

    1 クラウン速報


    12日夜、福岡・田川市で、42歳の男性が車にはねられ死亡した。

    車を運転していた女子大生は、「LINEの返信をしていた」と話している。
    12日午後10時50分ごろ、福岡・田川市川宮で、「娘が電柱か何かに車をぶつけたようだ」と、 軽乗用車を運転していた女子大生の母親から警察に通報があった。

    AdobeStock_224351619-768x512


    警察が調べたところ、現場には血痕があったが、付近に人の姿はなく、女子大生も
    「スマホをみていたので何とぶつかったかわからない」と話したため、周辺を捜索。

    通報からおよそ1時間後、現場から20メートルほど離れたところにある側溝で、
    男性が倒れているのが見つかり、その後、死亡が確認された。 亡くなったのは、近くに住む会社員・山下泰幸さん(42)で、死因は窒息死だった。

    警察は、過失運転致死の疑いもあるとみて、事故の原因を調べている。


    20200813-161312-1-0002_l



    【女子大生がLINEの返信中に事故、42歳男性会社員が死亡「スマホみてたので何とぶつかったかわからない」】の続きを読む

    157421

    Pokémon GOポケモン ゴー)は、ナイアンティックと株式会社ポケモンによって共同開発されたスマートフォン向け位置情報ゲームアプリ。対応プラットフォームはAndroidとiOS。 日本のメディアでは一般的に「ポケモンGO」として報道されており、一部記事タイトルでは「ポケGO


    トレーナー同士でバトルしてんじゃないよwwww
    マサラタウンからやり直しなさい!!!!!



     

    1 クラウン速報


    北海道警芦別署は10日、知人男性の胸ぐらをつかむなどしたとして、暴行と器物損壊の疑いで、芦別市の会社員、佐藤兼寿容疑者(56)を現行犯逮捕した。署によると、スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO(ゴー)」のキャラクター同士を対戦させる「ジム」を奪い合いトラブルに発展したという。
    逮捕容疑は10日午後10時20分ごろ、芦別市の路上に停車中の軽乗用車に乗っていた知人男性(55)=同市=の胸ぐらを窓越しにつかんだ上、ドアミラーを蹴って破損したとしている。 2人は「ポケモンGO」を通して数年前に知り合ったという。 

     

    【【悲報】56歳会社員がポケモンGOのジム争奪戦でトラブル・・器物損壊容疑で逮捕される】の続きを読む

    img_49ee9dcbcc4db784dbf4c79311a07be6831119


    消防士(しょうぼうし) 消防に所属する職員のうち火災が発生した際に火災現場へ赴く者である。 日本の消防に所属する消防吏員の階級の一つ。 消防に所属する職員のうち火災が発生した際に火災現場へ赴く者である。消防隊に所属している場合であると、消防隊員(しょうぼうたんいん)とも言われる。


    マジな消防士と遊び人の消防士で大きく分かれるな・・




     

    1 クラウン速報


    徳島県の阿南市消防本部に勤務する消防士5人が、イセエビなどを密漁した疑いがあり、漁協が刑事告訴を検討しています。

    marudai2413_20150123130945


    阿南市消防本部に勤務する20代と30代の男性消防士5人は7日、徳島県美波町の明丸海岸で、持参したもりを使って、イセエビやサザエ、トコブシを密漁した疑いがもたれています。

    捕ったイセエビなどを、バーベキューをして食べていたところ、徳島海上保安部に発見され、事情聴取を受けました。5人は、漁業法違反に問われる可能性があり、地元の日和佐町漁協が、刑事告訴を検討しています。阿南市消防本部は「処分を検討し、再発防止に努める」としています。





    【【徳島】消防士5人が「イセエビ」などの高級食材を密漁してバーベキューした疑い】の続きを読む

    海外飲食店-1

    日本標準産業分類では「大分類M-飲食店、宿泊業」の中で「飲食店とは、主として注文により直ちにその場所で料理、その他の食料品または飲料を飲食させる事業所をいう。また、百貨店、遊園地などの一区画を占めて飲食店が営まれている場合、それが独立の事業所であれば本分類に含まれる。」としている。 


    マウント合戦ほどつまらんもんはない。
     自分の物差しでしか、他人の良し悪し決めつけるのは人格的にどうかと。。
     人の夢や目標、努力を笑うよりも、応援してあげる器を持つことの方が大切



     

    1 クラウン速報


     毎日、仕事をして生活のための収入を得る。当たり前のように聞こえて実はとても大変なこと。しかし、そんな仕事を一生懸命している人をバカにしたり、見下したりする人もいるようで……今回は、友人に仕事をバカにされた男性のエピソードをご紹介します。

    同級生とSNSでの再会

     都内の飲食店で社員として勤務している有田光博さん(仮名・27歳)。同じ世代の友人たちよりも多少収入が少ないことはわかっていましたが、好きな仕事ができていることに満足していたといいます。

     そんな有田さんはSNSにも仕事の楽しさや面白いエピソードを書き込むことが多く、フォロワーにも好評でした。ある日いつものようにSNSをチェックしていると、新規フォロワーの通知が飛び込んできたのです。

    「飲食関係の人は割と知らない人でもフォローしてくれるのですが、今回は名前に見覚えがあって。プロフィールを見てみたら中学から高校まで一緒だった友人のHくんだったんです。嬉しくなってすぐに連絡をしました」

    LINEでのやり取りでバカにされる

     学生時代の友人であるHさんとSNSで再会した有田さんは、すぐにDMでやり取りし、LINEを交換しました。そして、そこから思い出話やお互いの現状などをやり取り。そこで有田さんの今の仕事についても触れました。


    (出典 image.bizspa.jp)


    別の友人からのHさんの報告


    (出典 image.bizspa.jp)


     自分から連絡はしなくともHさんからの連絡は終わりません。無視できずバカにされ……ということを繰り返しているうちに、有田さんはあることに気がつきます。それは、Hさんが自分の仕事をはぐらかしたり、適当に話を終わらせたりすること。

    「べつに問い詰めてはいなかったんですが、はじめに仕事を聞いたときも『普通の会社で営業やってる』と言われましたし、仕事について詳しく聞こうとすると『まぁいいじゃん』と言われて何も教えてくれなかったんですよね」

     Hさんの仕事について疑問を抱いていたところ、同じく中学からの付き合いで今も交流のあるある女友達のGさんからある報告が届きます。それは、有田さんが登録していないSNSで、Hさんが有田さんをバカにするような発言をしているというものでした。

    まさかの展開で「ニート」がバレる

     SNSにまで自分の悪口を書き込まれていたことを知ってショックだった有田さんでしたが、続いてGさんから伝えられたのは想像していなかった展開でした。

    「僕をバカにする発言に対して、フォロワーさんや僕の友人から『ニートのくせに人の仕事をバカにするな』などの返信が多く寄せられていたらしいんです。そこで僕はやっと今までHくんが頑なに自分の仕事について話そうとしなかった意味を理解しました」

     さらにGさんは、Hさんが大学卒業して就職した会社をたった2週間で辞め、その後もアルバイトを一切せず、数年間、ニートだったことを突き止めます。


    (出典 image.bizspa.jp)


    「HくんはSNSでの発言を消したそうで、その後、僕へ連絡をすることもなくなりました。この件で友人たちと連絡を取るようになって飲み会をしたり、LINEをしたりというのが盛んになったのはよかったです」

     一体、Hさんに何があったのかは不明ですが、自分にコンプレックスがある人が、他人を見下したような言動をするのは、よくあること。Hさんの闇はなかなか深そうです。


    【飲食店勤務の友人を「底辺じゃんwww」と見下す27歳男の末路】の続きを読む

    このページのトップヘ