クラウン速報

まとめ記事サイト「クラウン速報」
芸能・ニュース・国内外で起きている「いまの情報を」
あなたのニーズを満たす最新トレンド発信中

    カテゴリ:芸能 > 男性声優


    furukawa2_1080-1080x800


    古川 登志夫(ふるかわ としお、1946年7月16日 - )は、日本の声優、俳優、ナレーター。元大阪芸術大学短期大学部教授。青二プロダクション所属。妻は同じく声優の柿沼紫乃。 栃木県栃木市(旧下都賀郡大平町)出身。10男5女の15人兄弟の末っ子として生まれた。長兄の善一郎は太平洋戦争時に重巡洋艦鳥海


    失敗もベネに

    1 クラウン速報:2020/06/01(月) 18:24:59.78

    https://futabanet.jp/articles/-/81221?page=1
    2020.06.01

     テレビアニメ『うる星やつら』の諸星あたる役や『ドラゴンボールZ』のピッコロ役で知られる声優の古川登志夫(73)が、5月31日にツイッターを更新。アニメファンからの過激なアンチレターがきっかけでトラウマになっていた作品があったと語り話題を集めた。

     この日古川は、5月23日にSNS上での誹謗中傷を苦に自*たと報じられているプロレスラーの木村花さんに対して、「木村花さんの訃報に心より哀悼の意を表します。」とツイートするのと同時に、過去に受けたバッシングについてコメント。「Twitterの無い頃、過激なアンチレターを沢山頂いたことがあった。トラウマになり長いこと自分の出演作品から抹消していたが、最近になりやっと出演履歴に加筆『一回でもこの作品に出演できたことを、今は誇りに思っています』と言えるようになった。」とかつての苦い経験をつづった。

     古川といえば、今年1月に出演したネット番組『声優と夜あそび』(AbemaTV)の「古川さんにギリギリ質問!」というコーナーで過去作品の裏話について言及。アニメ『ルパン三世』に出演したものの、ファンからの厳しい意見を受け「自分の中で封印していた」と明かしていた。

     「古川さんの“抹消していた”というのはおそらく、古川さんが山田康夫さんに代わり一度だけルパンの声を担当した1987年の映画『ルパン三世 風魔一族の陰謀』のことでしょう。同作は古川さん以外にもキャストを全員一新し、音楽も大野雄二さんが降板するという異例の作品でした。残念ながら当時は声優交代に難を示すファンも多く、大量の批判的な手紙が届いたとか。古川さんは『声優と夜あそび』で、こうした意見に耳を傾けた結果、重く受け止めすぎてしまい“仕事を辞めたくなっちゃうくらいだった”と悩んだ経験を明かしていました」(アニメ誌ライター)

     コアなアニメファン以外にはあまり知られていない『ルパン三世 風魔一族の陰謀』。『声優と夜あそび』では31日のツイートと同じように、「ここ2~3年前から『ルパン三世』という名作にたった1本でも関わらせていただいたことが誇りと言えるようになりました」と、黒歴史と考えずに前向きになったとコメント。実際に古川登志夫の公式サイトでは出演作の項目に『ルパンIII世 風魔一族の陰謀』と記載されている。

     「山田康夫さんを筆頭に当時のキャストイメージが強い『ルパン三世』ですが、『風魔』はパトカーの大群とルパン一味の愛車(フィアット500)とのカーチェイスなど、非常によく動く作画が見どころで、山田ルパンやクリカンルパンとは一味違う、古川ルパンが楽しめる貴重な作品です。とはいえ、アニメ作品での声優交代はいまだにファンの間で賛否を集めがちなのも事実。第一線で活躍していた古川さんですらアンチからの意見は相当こたえたようです」(前出のアニメ誌ライター)

     ツイッターでは古川のツイートを受け、「主要キャスト5人とも、あれはあれで味があって良かったと思いました」「うちも、あの作品大好きでDVD持ってます!他のキャストの方もピッタリやったのになぁ。続いて欲しかったです」「その作品、むしろ、すごく好きでした」と、『風魔一族の陰謀』のファンからフォローのコメントも寄せられた。


    【【声優】古川登志夫 ファンから大バッシング受けトラウマになった作品への思い明かす「今は誇りに」】の続きを読む


    img_811a34c7e7055caecf27a05cb1c3f00997407


    声優の仕事は東京に集中していった。 声優プロダクション付属の声優養成所(養成所)、声優になるためのレッスン指導を主とする養成所、声優関連の学校(声優養成学科がある専門学校)などの出身。 



    1 クラウン速報 :20/05/12(火)22:08:48 ID:qUf

    声優の前野智昭(37)と小松未可子(31)が5月12日、それぞれ所属事務所の公式サイトで結婚したことを発表した。これに伴い、声優仲間からは祝福の声が続々と寄せられた。

     前野は「この度、私、前野智昭は小松未可子さんと結婚致しました事をご報告させていただきます。仕事への取り組み方やキャラクターへの向き合い方、そして明るく前向きな姿勢。人間的にも役者としても非常に尊敬できる方です」と、小松への思いを語ると、「私はこれまでも、そして今も、多くの方に支えて頂き、幸運にも沢山の作品、キャラクターとのご縁に恵まれました。いつも支えて下さる皆様、そして作品やキャラクターたちへの感謝を忘れず、これからも一つ一つの仕事に真摯に向き合い、精進して参ります。まだまだ未熟な私達ですが、これからもどうぞよろしくお願いいたしいます」と、決意を見せた。

    ソース本文で続きを読む


     

    (出典 小松未可子さん、前野智昭さんと結婚)



    【【芸能】声優の前野智昭(37)と小松未可子が結婚発表】の続きを読む

    このページのトップヘ