クラウン速報

まとめ記事サイト「クラウン速報」
芸能・ニュース・国内外で起きている「いまの情報を」
あなたのニーズを満たす最新トレンド発信中

    カテゴリ:ニュース > COVID-19

    K10012512701_2007131802_2007131806_01_02

    の外出や他の道府県への移動など、これらを避けることで感染拡大を防ぐことに協力するよう国民に呼びかけた。 東京都によれば、東京アラートは「都内の感染状況を都民の皆様に的確にお知らせし、警戒を呼び掛けるもの」である。早期に警戒情報を出して感染の再拡大を防ぐのが目的である。


    感染してくださいって言ってるようなもんじゃん
    東京が悪の根源なんて仕向けてるけど、お前ら政治家が悪の根源丸出しだわ 







    1 クラウン速報:2020/07/13(月) 19:52:07.91

    西村経済再生担当大臣がさきほど会見を開き、22日から開始される「Go Toキャンペーン」について、ここ数日、東京など首都圏での感染が広がっている状況を受け「注意をしながら進めていかなければならない」と述べたうえで「感染防止策と経済、社会活動を両立させる段階。感染防止策を徹底しながら経済活動を広げていく」と話し、あくまでも予定通りにキャンペーンを推進する意向を明らかにした。(ANNニュース)

    5f0acee12500005108c2999a



    【【西村経再相】「Go Toキャンペーン」は感染拡大に注意しながら進める】の続きを読む

    20200712-00187789-roupeiro-000-18-view


    後遺症(こういしょう)とは、病気・怪我など急性期症状が治癒した後も、機能障害などの症状や傷痕が残ること。 脳梗塞が治癒した後も、手足の麻痺が残った。 自動車事故で頸椎損傷を起こし外科的治療で治癒したが、その後も低髄液圧症候群『脳脊髄液減少症』でめまいなどの症状が続く。 帯状疱疹が抗ウイルス薬で治癒したが、神経痛が継続して生じる。


    絶対に感染しないように予防しましょう






    1 クラウン速報:2020/07/13(月) 19:47:59.87

    ★新型コロナの後遺症にはどのような症状があるのか?
    忽那賢志 感染症専門医
    7/12(日) 16:54
    https://news.yahoo.co.jp/byline/kutsunasatoshi/20200712-00187789/

    ※一部抜粋、全文はリンク先へ

    ■新型コロナでも後遺症がみられることがある?

    新型コロナから回復された方を外来でフォローアップしていると、ときどき慢性症状に悩まされている患者さんがいらっしゃいます。

    「体がだるい」「胸が痛い」「息苦しい」「動悸がする」などといった症状を訴えられる患者さんが多い印象です。

    しかし、検査を行っても特に異常は見られず、新型コロナ後のいわゆる「コロナ後症候群(post-COVID-19 syndrome)」ではないかと仮診断し経過観察を行っていました。

    そんな中、2月下旬から3月にかけて大規模な流行がみられたイタリアから新型コロナの後遺症(コロナ後症候群)に関する報告が出ました。

    https://jamanetwork.com/journals/jama/fullarticle/2768351

    (出典 rpr.c.yimg.jp)


    これによると、新型コロナから回復した後(発症から平均2ヶ月後)も87.4%の患者が何らかの症状を訴えており、特に倦怠感や呼吸苦の症状が続いている方が多いようです。

    これは私の外来での実感と一致します。

    その他、関節痛、胸痛、咳、嗅覚障害、目や口の乾燥、鼻炎、結膜充血、味覚障害、頭痛、痰、食欲不振、ノドの痛み、めまい、筋肉痛、下痢など様々な症状がみられるようです。

    32%の患者で1~2つの症状があり、55%の患者で3つ以上の症状がみられたとのことです。

    4割の人が生活の質が低下していると答えており、新型コロナから回復した後も苦しんでいる方が多いことが分かります。


    【【新型コロナ】回復後も87%が後遺症(嗅覚・味覚障害、関節痛・胸痛など)】の続きを読む

    K10012512701_2007131802_2007131806_01_02

    疫学におけるクラスター(英: disease cluster、集団感染、疾患クラスター)は、時間的および地理的の両方の観点で、近接して発生する特定の疾患または障害が異常に高い発生率である集団(クラスター) 


    また増えちゃうね






    1 クラウン速報:2020/07/13(月) 19:37:46.17

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/07/13/kiji/20200713s00041000295000c.html
    2020年7月13日 19:09

     キャストやスタッフ、観客の新型コロナウイルス感染者が出た舞台「THE★JINRO―イケメン人狼アイドルは誰だ!!―」の主催会社が13日、公式サイトを更新。6月30日から7月5日に公演した舞台について、保健所からの連絡で全観覧者(約800人)が濃厚接触者に指定されたと報告した。

     サイトでは観覧客の感染状況について「昨日、当社は、下記のご相談窓口を設置し、感染に関する情報のご提供をお願いしておりますが、当社の把握している限りで、本日の時点で、前記舞台において、ご観覧者様16名の方々に新型コロナウイルスの陽性反応が確認されております」と発表。「感染経路に関しては、保健所と情報を共有し、引き続き調査を行っております」とした。

     「保健所からの連絡が遅くなってしまう可能性もございますので、ご観覧者様におかれましては、速やかに、お近くの保健所、帰国者・接触者相談センターにご相談くださいますようお願いいたします。大変なご心配とご負担をおかけしておりますこと、深くお詫び申し上げます」と呼び掛けている。

     同舞台は6月30日~7月5日まで東京・新宿のシアターモリエールで12公演行われた舞台「THE★JINRO―イケメン人狼アイドルは誰だ!!―」で、主演の山本裕翔(32)、企画プロデュースした映画評論家の有村昆氏(44)をはじめ、12日までにキャストやスタッフ、観客の新型コロナウイルスへの感染が判明。舞台のクラスターは初とみられる。

    新宿シアターモリエール

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【【THE ★JINRO】クラスター発生の舞台に。約800人の全観覧者を濃厚接触者に指定】の続きを読む

    https---imgix-proxy.n8s.jp-DSXMZO6113317003072020X98001-2

    ISBN 0199748691  国立病院 / 公立病院 / 私立病院 / 企業立病院 大学病院 関連病院 総合病院 特定機能病院 救急指定病院 災害拠点病院 地域医療支援病院 がん診療連携拠点病院 自衛隊病院 警察病院 野戦病院病院 病院病院検索 公益財団法人日本医療機能評価機構 - 病院の第三者評価機関。


    病院も倒産危機だな。偏りすぎたの良くなかった






    1 クラウン速報:2020/07/12(日) 16:00:23.52

    日本医師会(日医)の中川俊男会長(69)=旭川市出身=が北海道新聞などのインタビューに答えた。6月27日の会長選で現職を破り、政権に「是々非々で臨む」と発言して注目を集めた中川氏。新型コロナウイルスへの対応や病院の再編・統合問題、社会保障のあり方などについて今後の取り組みや思いを聞いた。(聞き手・荒谷健一郎、竹中達哉)

     ――国内の医師の約半数が加入する日医の会長に道内出身者が就くのは初めてです。就任会見では「意識していない」と述べていましたが、あらためてどう感じていますか。

     「北海道の医師たちからもお祝いを頂いて本当に感謝しているし、私以上に北海道を愛している人間はいないと思っています。北海道初を意識しないこともないのですが、私は日本医師会長ですから、北海道、北海道と強調するのはいかがなものかとも思うんです」

    74faeaf5565e68c9996c194bfb60c8e8


    https://www.hokkaido-np.co.jp/sp/article/439717

    【日医・中川新会長「コロナで病院経営悪化で政府に支援求める」】の続きを読む

    01honjo_topics



    本庶 (ほんじょ たすく、1942年(昭和17年)1月27日 - )は、日本の医師、医学者(医化学・分子免疫学)。学位は医学博士(京都大学・1975年)。京都大学名誉教授・高等研究院副研究院長・特別教授、京都大学がん免疫総合研究センター初代センター長、静岡県公立大学法人顧問


    東京オリンピックは中止すべきだな






    1 クラウン速報:2020/07/12(日) 13:02:43.93

    2020年7月12日 6時0分
    文春オンライン

    「安倍晋三首相は記者会見で、『東京五輪を完全な形で開催するなら(新型コロナウイルスの)ワクチンの開発がとても重要だ』と述べていましたが、それは非常にハードルが高いと言わざるを得ない」

    「文藝春秋」8月号のインタビューでそう語るのは、本庶佑・京都大学特別教授(78)だ。本庶氏と言えば、免疫を抑制するたんぱく質「PD-1」を発見し、がん治療薬「オプジーボ」の開発に大きく貢献した功績で、ノーベル生理学・医学賞(2018年)を受賞した。

     最近では、そのオプジーボを製造・販売する小野薬品工業に対し、特許の対価を巡って、約226億円の支払いを求める訴訟を起こしたことも大きく報じられている。

     世界を代表する免疫学者でもある本庶氏が、免疫の仕組みを利用するワクチンの開発に否定的なのはなぜなのだろうか――。

    世界で「ワクチン開発競争」が激化しているが……
     欧米や中国などでは今、「ワクチン開発競争」が激化している。英オックスフォード大学が開発するワクチンは、早くも臨床試験の最終ステージに突入し、米製薬大手のファイザーも独ベンチャーと共同開発するワクチンの初期臨床試験が好結果だったと公表したばかりだ。

    日本も例外ではない。大阪大学発の創薬ベンチャー・アンジェスがすでに治験を開始し、年内の実用化を目指しているほか、塩野義製薬も国立感染症研究所と共同で年内にも治験を開始する方向だという。

     ワクチン開発への期待は高まる一方だが、本庶氏はこう警鐘を鳴らす。

    「そもそも、新型コロナウイルスはインフルエンザウイルスやHIVウイルスと同じように、『DNA』ではなく、『RNA』を遺伝子に持つウイルスです。このRNAウイルスの場合、効果的なワクチンを作るのは難しいことが知られています」

     端的に言えば、二重らせんという安定的な構造を持つDNAに対し、一重らせんのRNAはその構造が不安定で、遺伝子が変異しやすい。

    「インフルエンザのワクチンを打っても効かないことが多いのは、流行している間に、ウイルスの遺伝子が変異していくからです。遺伝子が変異してしまうと、ワクチンが効きにくくなったり、まったく効かなくなったりするのです」

    もし完成しても一部のウイルスにしか効かない
     新型コロナもインフルエンザ同様、遺伝子が変異するスピードが非常に速いという。

    「中国で発生して以来、世界各地に広がっていく過程で変異を繰り返し、5月末ですでに数百の変異があるという報告があります。ワクチンが完成しても、開発当初とは異なる遺伝子のウイルスが蔓延しているかもしれない。そうなると、一部のウイルスにしか効かないことも十分にあり得ます」

     さらに、本庶氏が「首を傾げざるを得ない」と指摘するのが、日本での臨床試験だ。例えば、前出のアンジェスは、大阪市立大学医学部附属病院で臨床試験を開始している。

    「日本で開発し、治験までやると言っているグループがありますが、あまりに現実離れした話でしょう」

     なぜ日本での開発・治験が「現実離れ」しているのか。その答えは、「文藝春秋」8月号ならびに「文藝春秋digital」に掲載した本庶氏のインタビュー「東京五輪までに『ワクチン』はできない」をお読みいただきたい。

    181002yhP1


    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/18559655/


    【ノーベル賞学者の本庶佑氏が警鐘「日本でのワクチン開発、治験など現実離れした話」】の続きを読む

    img_882b791a5c1633190e068f1e6981f2b3738680

    新型コロナウイルス接触確認アプリ (カテゴリ 2019新型コロナウイルス感染症)
    PCR検査によって新型コロナウイルスへの感染が確認された場合、感染確認後に保健所から発行される「処理番号」を感染者本人がCOCOAに入力することで、当該感染者との接触があった人に対して通知が届く仕様になっている。これについて日本政府は、感染者に対する処理番号はメールなどを通して感染者本人のみに伝えるようにしているため、感染


    とんでも野郎でた





    1 クラウン速報:2020/07/12(日) 15:22:40.51



     青森市に滞在中の10日に新型コロナウイルス感染が確認された接客業の20代女性=茨城県=について、市は11日、女性の濃厚接触者とみられる利用客約30人をまだ特定できておらず、派遣元の業者とも連絡が取れていないことを明らかにした。女性は店舗を構えない派遣型の*店(デリバリー*)勤務で顧客リストなども存在しないことから、濃厚接触者の特定作業は難航している。市は感染拡大防止のため、心当たりのある人は保健所に連絡するよう強く呼び掛けている。

     市によると、現在までのところ、利用客の可能性がある-などとして保健所に申し出たケースはない。一方、感染疑いのある人が予約なしで診察・検査を受けられる同市の「地域外来・検査センター」には10日夜、受診者が急増した。

     午後7~10時の開設時間に普段であれば受診者1~2人のところ、10日は20人が受診し、うち16人がPCR検査を受けた。結果は12日以降出る見込み。「首都圏の人と一緒にいて感染しているかもしれない」などの理由で受診する人が増えたという。

     女性は4日に東京から青森市に移動し、同日から8日まで市内で勤務。5人いるとみられる同僚の連絡先や女性との接触の程度なども依然分かっていない。市は感染症指定医療機関に入院した女性からの情報収集を急いでいる。

     濃厚接触者の特定や多数の健康観察を同時に進めるための態勢強化として、市は11日、市保健所内に「現地危機対策本部」を設置した。この現地本部を中心に濃厚接触者の特定に全力を挙げる方針。

     小野寺晃彦市長は現地本部設置後の取材に「女性の業務の性質上、濃厚接触者の特定が難航している。利用に心当たりがある方は、ぜひ保健所に電話してもらえればありがたい。体調変化の有無にかかわらず、自身の安心のためにも申し出ていただければ」と呼び掛けた。

    2004110556_1-714x476


    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1594522373/


    【【青森】新型コロナ感染のデリへル女性 濃厚接触者の約30人特定が難航 「利用に心当たりがある方は保健所に電話して」】の続きを読む

    このページのトップヘ