クラウン速報

まとめ記事サイト「クラウン速報」
芸能・ニュース・国内外で起きている「いまの情報を」
あなたのニーズを満たす最新トレンド発信中

    カテゴリ: エンタメ

    TOP_bunner_wj_180716


    『週刊少年ジャンプ』(しゅうかんしょうねんジャンプ、英: WEEKLY JUMP)は、集英社が発行する日本の週刊少年漫画雑誌。略称は『ジャンプ』『WJ』 。1968年に『少年ジャンプ』として月2回刊誌として創刊、翌1969年より週刊となり『週刊少年ジャンプ』に改名。 1968年7月11日に『少年ジャンプ


    神と対等に戦うんだもん。自然とも戦えるし人類の息を越してるよwwww






    1 クラウン速報:2020/07/13(月) 20:10:10.77

    https://magazine.voicenote.jp/34409/
    2020/07/12

    子供だけでなく、大人や女性にも愛されている週刊少年ジャンプ。そんな週刊少年ジャンプに欠かせないのが強くてカッコいい主人公です。今回は週刊少年ジャンプの歴代主人公の中から強さランキングベスト30を紹介していきます!

    週刊少年ジャンプの主人公に関するアンケート
    対象条件:ボイスノート会員
    選定方法:Googleで「ジャンプ主人公 最強」と検索して表示された30キャラを抽出
    有効回答者:1217人
    (調査日:2020/7/6~2020/7/8)

    1位 孫悟空(ドラゴンボール)349票
    2位 ケンシロウ(北斗の拳)181票
    3位 則巻アラレ(Dr.スランプ)97票
    4位 キン肉マン (キン肉マン)92票
    5位 両津勘吉(こちら葛飾区亀有公園前派出所)84票
    6位 モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)62票
    7位 コブラ(コブラ)46票
    8位 緋村剣心(るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-)40票
    9位 ラッキーマン(とっても!ラッキーマン)31票
    10位 斉木楠雄(斉木楠雄のΨ難)※同率 25票
    10位 夜神月(DEATH NOTE)※同率 25票
    12位 *んせー(暗殺教室)22票
    13位 うずまきナルト(NARUTO-ナルト-)19票
    14位 坂田銀時(銀魂)※同率 18票
    14位 空条承太郎(ジョジョの奇妙な冒険 Part3 スターダストクルセイダース)※同率 18票
    16位 ボボボーボ・ボーボボ(ボボボーボ・ボーボボ)※同率 15票
    16位 竈門炭治郎 (鬼滅の刃)※同率 15票
    18位 天馬星座の星矢(聖闘士星矢)13票
    19位 浦飯幽助(幽☆遊☆白書)11票
    20位 ダーク・シュナイダー(BASTARD!! -暗黒の破壊神-)10票
    続きはソースをご覧下さい
    https://magazine.voicenote.jp/34409/


    【【週刊少年ジャンプ】主人公最強ランキング 3位は則巻アラレ。2位はケンシロウ。1位は…】の続きを読む

    ca4a3f3a

    スポーツ漫画スポーツまんが)は、日本における漫画の区分のひとつで、スポーツを題材にしているものを言う。 日本では球技と格闘技(武道を含む)が多く、特に野球とサッカーはさらにサブジャンルが存在する。またマインドスポーツや日本ではマイナーな競技の漫画も一定数存在する。


    スラムダンクは最高だったわ







    1 クラウン速報:2020/07/13(月) 17:09:31.19

    人気バレーボール漫画『ハイキュー!!』が、20日発売の連載誌『週刊少年ジャンプ』(集英社)33号で完結(第402話)することが、発表された。
    以前からクライマックスの告知はされていたが「次号、ついに最終回!!」とお知らせされ、約8年半の歴史に幕を下ろす。
    20日発売号で新連載の告知がない場合、スポーツ漫画が『ジャンプ』から消えることになり、ネット上では「ジャンプからスポーツ漫画が消える」「ジャンプからスポーツ物がなくなるね」「ジャンプ、スポーツ漫画0になるのか…」など悲しむ声が出ている。

    『ジャンプ』では、『キャプテン翼』(サッカー)、『スラムダンク』(バスケ)、『テニスの王子様』(テニス)、『アイシールド21』(アメフト)など数多くのスポーツ漫画を連載してきた実績がある。
    サッカー選手の中田英寿、川口能活、フェルナンド・トーレス、アレッサンドロ・デル・ピエロなどは『キャプテン翼』の漫画やアニメが、サッカー人生に影響を与えたことや思い出をインタビューなどで語っている。

    『スラムダンク』も、手に汗握る試合の描写やバスケに青春を懸ける登場人物、主人公・桜木花道が試合の中で才能を急速に開花させていく姿などが、読者の共感を呼び、その影響からバスケを始める少年少女が続出し社会現象になったと言われている。

    漫画で取り上げられたスポーツが世に大きな影響を与えることは少なくない。
    バレーボールを題材にした『ハイキュー!!』も全日本バレーボール高等学校選手権大会、天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会のポスターに採用されるなど、公的な意味でも支持を受けている。
    今回の完結にネット上では「常に上を向くスポーツを教えてくれてありがとう」「ほぼ誇張なしの、そのまんまのバレーボールがそこにあったと思う。毎週楽しく読んでました」「僕が高校でバレーを始めた時だから、あれから8年半も経ったのか。バレーの楽しさを教えてくれたのは『ハイキュー!!』です」と、バレーボールという競技に出会わせてくれたことに感謝の声があがった。

    しかし『ハイキュー!!』が完結することにより、少年・少女へ“スポーツ”の夢を与えてきた『ジャンプ』において、20日発売の同誌にて新連載告知がなく、あった場合でもスポーツ漫画ではない場合、『ジャンプ』でスポーツ漫画がなくなる事態が起きる。
    スポーツ漫画を必ず掲載しなくてはいけない理由はないが、これに対してネット上では「もうスポーツ漫画がないのか…」「ジャンプのスポーツ漫画が全滅」「ジャンプのスポーツ漫画ついに途切れちゃうかー」などの声が出ている。

    ■ジャンプの代表的なスポーツ漫画(連載期間)
    『アストロ球団』(1972年~76年)
    『リングにかけろ』(76年~81年)
    『キャプテン翼』(81年~88年)
    『スラムダンク』(90年~96年)
    『キャプテン翼 ワールドユース編』(94年~97年)
    『ROOKIES』(98年~03年)
    『ライジング インパクト』(98年~2002年 ※未連載期間含む)
    『テニスの王子様』(99年~08年)
    『アイシールド21』(02年~09年)
    『黒子のバスケ』(09年~14年)
    『ハイキュー!!』(12年~20年)

    http://news.yahoo.co.jp/articles/d75af4c0bb00c441d594766e859becb539a2c11c

    『ハイキュー!!』が表紙を飾った『週刊少年ジャンプ』32号

    (出典 pbs.twimg.com)


    【【漫画】かつては「キャプテン翼・スラムダンクなど」少年ジャンプからスポーツ漫画が消える】の続きを読む

    maxresdefault-22

    春日野さくらがゲスト出演。 スーパーパズルファイターIIX、ポケットファイター - デフォルメされたストリートファイターリーズのキャラクターが登場。 ガンスパイク - キャミィ、ナッシュが登場。 対戦 ネットギミック カプコン&彩京オールスターズ - 『ストリートファイターZERO3』のキャラクターが登場。 NAMCO


    ストリートファイターは面白かったわ

    1 クラウン速報:2020/07/08(水) 17:50:08.54


    1991年、『ストリートファイターII』の登場により、ゲームセンターを中心とした対戦格闘ブームが到来。個性豊かなキャラクターやコマンド入力式の必殺技などを採用した「対戦型格闘ゲーム」というジャンルが確立した。現在、最新シリーズ『ストリートファイターV』は、eスポーツの世界大会でも採用。2017年にアメリカ・ラスベガスで開催された世界最大の格闘ゲーム大会「EVO2017」では、東大卒のプロゲーマー・ときど選手が『ストリートファイターV』部門で優勝、「EVO2019」ではボンちゃん選手が優勝したことは記憶に新しい。

    そして『ストII』以後はさまざまな格闘ゲームがリリースされており、人気作も数多く登場。そこで今回は「好きな対戦格闘ゲーム」についてリサーチ。格闘ゲームブームを見てきた30代から40代の男性200名を対象にアンケートを実施した(アンケートサイト「ボイスノート」協力)。なお、同名を冠する続編タイトルが複数存在する場合は、ひとつのシリーズとしてまとめて集計しているのでご了承いただきたい。

    1位 『ストリートファイターII』シリーズ(カプコン)
    2位 『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズ(任天堂)
    3位 『鉄拳』シリーズ(バンダイナムコ)
    4位 『ストリートファイターZERO』シリーズ(カプコン)
    5位 『ザ・キング・オブ・ファイターズ』シリーズ(SNK)
    6位 『餓狼伝説』シリーズ(SNK)
    7位 『バーチャファイター』シリーズ(セガ)
    8位 『サムライスピリッツ』シリーズ(SNK)
    9位 『ソウルキャリバー』シリーズ(バンダイナムコ)
    10位 『マーヴルVS. カプコン』シリーズ(カプコン)
    10位 『ストリートファイターV』(カプコン)
    10位 『ギルティギア』シリーズ(アークシステムワークス)

    第1位(45.5%)は大方の予想通り、圧倒的な支持を集めた『ストリートファイターII』シリーズ(カプコン)だった。現在まで続く対戦型格闘ゲームのベースとなるさまざまな要素が盛りこまれ、ゲームセンターで見知らぬ人同士が対戦プレイで盛り上がるムーブメントの土台を作った、まさにエポックメイキングな作品。アーケード版は2004年発売の『ハイパーストリートファイターII』までシリーズが続き、コンシューマー版は1992年発売のスーファミ版『ストリートファイターII』を皮切りに、2017年発売のNintendo Switch版『ウルトラストリートファイターII』に至るまで、実に幅広いハードでリリースされている。

    第2位(8.5%)に支持されたのは、『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズ(任天堂)だった。ほかの格闘ゲームと比べると少々異なる作品ながら、今回のアンケートで多くの票を集めた。「スマブラ」の愛称で知られる同作には、任天堂ゲームのマリオやリンク、ピカチュウといった人気キャラクターたちが出演。2018年に発売されたNintendo Switch用ソフト『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』は、国内だけで400万本を超えるメガヒットを飛ばした。

    第3位(7.5%)に支持されたのは、3D格闘ゲームの『鉄拳』シリーズ(バンダイナムコ)。1994年に初代『鉄拳』がゲームセンターに登場した時点では、同じ3D格闘ゲームの『バーチャファイター2』(セガ)のほうが注目度が高かったものの、プレイステーションのコンシューマー版から火がつき、PS版『鉄拳2』は100万本を超える大ヒットを記録。左右のパンチ&キックに対応した独特の4ボタン設定や、「10連コンボ」と呼ばれる強烈な連続攻撃の存在も印象的だった。

    全文はソースをご覧ください

    (出典 futabanet.ismcdn.jp)


    【【ゲーム】対戦格闘ゲームランキング 圧倒的1位『ストリートファイター2』に続くのは?】の続きを読む

    981875e973c74ce4108d6c2909eb0c6b

    ファミリーコンピュータ(Family Computer)は、任天堂より1983年(昭和58年)7月15日に発売された家庭用ゲーム機。型番はHVC-001。HVCはHome Video Computerの略である。日本国内での略称・略記はファミコン・FC。任天堂の公式表記では、JISの表記ルールにの


    世代じゃないwwwwww

    1 クラウン速報:2020/07/04(土) 07:52:03.16

    https://futabanet.jp/articles/-/81462?page=1
    2020.07.03

    1978年に発売された『スペースインベーダー』ブームで火がついた2Dシューティングゲームは、ひとつの人気ゲームジャンルとして確立。ゲームセンターだけでなく、ファミコンを始めとするコンシューマー機でもさまざまな名作が誕生した。
    しかし、ゲームハードの大幅な進化とともに2Dシューティングの勢いは次第に陰りを見せ、現在では3Dシューティングやガンシューティングの発展型とも言える『スプラトゥーン』や『フォートナイト』などが人気となっている。
    ファミコンを遊んだ世代にとって“シューティング”と言えば、今でも2Dシューティングを思い浮かべる人が多いはず! そこで今回はファミコンのシューティングゲームに関するアンケート調査を実施。「一番好きなファミコンのシューティングゲーム」は何なのか、30代から40代の男性200名を対象にリサーチした。(アンケートサイト「ボイスノート」協力)

    1位 ツインビー(コナミ)
    2位 ゼビウス(ナムコ)
    3位 グラディウス(コナミ)
    4位 パロディウスだ!(コナミ)
    5位 スペースインベーダー(タイトー)
    6位 スターフォース(ハドソン)
    7位 魂斗羅(コナミ)
    8位 スターソルジャー(ハドソン)
    9位 沙羅曼蛇(コナミ)
    10位 グラディウス2(コナミ)

    第1位(14.5%)に輝いたのは、こちらも縦スクロールシューティングの傑作『ツインビー』(コナミ・1986年)だった! 同作は『エグゼドエグゼス』などと同じく二人同時プレイが可能なシューティングで、2P側が操作するウインビーと横にくっつくと手をつないで「ファイヤー攻撃」、縦にくっつけると「スター攻撃」が行える独特の仕様がユニーク。そのほか、ベルを撃つことで色を変化させてパワーアップするシステムや、一度被弾しても腕がなくなるだけで救急車に触れると腕が復活するシステムも面白かった。

    全文はソースをご覧ください


    (出典 futabanet.ismcdn.jp)


    ※前スレ
    【ゲーム】「一番好きなファミコンのシューティングゲーム」ランキング 『ゼビウス』を破った1位は… [muffin★]
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1593790115/


    【【ゲーム】「一番好きなファミコンのシューティングゲーム」ランキング 『ゼビウス』を破った1位は…】の続きを読む

    img_1ecd493f5d10f9a7595ded0aec289c731065181

    王位戦(おういせん)は、ブロック紙3社連合(北海道新聞社、中日新聞社、西日本新聞社)と神戸新聞社、徳島新聞社が主催する将棋の棋戦で、タイトル(竜王・名人・叡王王位戦・王座・棋王・王将・棋聖)のひとつ。七番勝負の勝者は王位のタイトル称号を得る。


    マジですごいわ・・

    1 クラウン速報:2020/07/02(木) 17:45:20.26

    将棋の藤井聡太七段(17)が木村一基王位(47)に挑戦する第61期王位戦7番勝負第1局が1、2日に愛知県豊橋市で行われ、先手の藤井七段が95手で先勝した。史上最年長初タイトル獲得者が史上最年少挑戦者を迎え撃つシリーズの開幕戦。まずは藤井が白星スタートを切った。

     相手の攻めを受けて立つ棋風で「千駄ヶ谷の受け師」の異名がある木村王位と藤井七段との公式戦初手合は、1日目から激しく駒がぶつかり合う戦いになった。

     封じ手が開封され、対局が再開された2日目は朝から早くも終盤戦に。自陣が薄くなった木村王位にとっては、ギリギリで相手の攻撃を見切る「受け師」の本領を発揮しやすい展開とも見られたが、木村陣に生じた一瞬のスキを見逃さずに飛び込んだ藤井七段が優勢に立った。最終盤は木村王位が挑戦者の怒とうの攻めを必死に受けて回ったが、藤井は冷静に持ち時間を投入して寄せ切った。

     17歳10か月の史上最年少でタイトル挑戦者となった藤井七段、昨年度に46歳3か月の史上最年長で初タイトルを獲得した木村王位が激突するシリーズ。藤井七段は史上最年少での初タイトルを、木村王位は初防衛を目指す。

     第2局は13日から札幌市で行われるが、途中の9日に藤井七段が渡辺明棋聖(36)から初タイトル奪取に王手を掛けている第91期棋聖戦第3局が行われる。

    7/2(木) 17:40スポーツ報知
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ccfc402c289926885c989944c26ef73ba6c2a2ff

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    関連スレ
    【将棋】藤井七段 勝負メシは豪華「冷やしきしめん御膳(キノコ抜き)」 王位戦 [ばーど★]
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1593674796/


    【【将棋】藤井聡太七段 攻め倒して木村一基王位に先勝 地元凱旋を白星で飾る…王位戦第1局】の続きを読む

    movie_thumb_001

    アニメーション > アニメ アニメは、アニメーション(英語: animation)の日本語における略語である。アニメーションを用いて構成された映像作品全般を指す。当記事では主に日本の一般向け商業アニメーション(テレビアニメ、劇場アニメ、OVAなど)について記述する。 日本では「アニメーション」の用語は時代にもより以下の訳語も使用された。


    めっちゃ泣けた

    1 クラウン速報:2020/06/25(木) 00:57:21.46

    https://rankingoo.net/articles/comic/20200619/
    2020-6-22

    大人から子どもまで、一緒になって楽しめるのが日本の誇るアニメ!そんなアニメジャンルの中で、たくさんのファンに支持される「泣けるアニメ」。感動のセリフ、シーン、ストーリーは娯楽という枠を超えて一種の芸術となり、大人が本気で涙するコンテンツとなります。今回はそんな「泣けるアニメ」から、人気投票で選ばれた20作品をご紹介します!

    1位 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 (568票)
    2位 3月のライオン (545票)
    3位 四月は君の嘘 (531票)
    4位 夏目友人帳 (419票)
    5位 ヴァイオレット・エヴァーガーデン (325票)
    6位 魔法少女まどか☆マギカ (310票)
    7位 フルーツバスケット (296票)
    8位 東京マグニチュード8.0 (256票)
    9位 一週間フレンズ。 (252票)
    10位 CLANNAD(クラナド) (222票)
    11位 響け!ユーフォニアム (213票)
    12位 ソマリと森の神様 (202票)
    13位 Angel Beats! (エンジェル ビーツ) (201票)※同率
    13位 プラスティック・メモリーズ (201票)※同率
    15位 Charlotte(シャーロット) (198票)
    16位 宇宙よりも遠い場所 (194票)
    17位 この音とまれ! (188票)
    18位 花咲くいろは (187票)
    19位 ARIA(アリア) (186票)
    20位 STEINS;GATE(シュタインズゲート) (176票)

    調査方法:10~50代の男女(性別回答しないを含む)を対象に、株式会社CMサイトがインターネットリサーチした「感動!泣けるアニメランキング【2020最新!涙腺崩壊の名作】」のアンケート結果を集計。(有効回答者数:6,786名/調査日:2020年6月14日)


    【【アニメ】感動!泣けるアニメランキング・2020最新版 涙腺崩壊の名作・・3位、四月は君の嘘 2位、3月のライオン 気になる1位は】の続きを読む

    このページのトップヘ