朝倉 未来(あさくら みくる、1992年7月15日 - )は、日本の男性総合格闘家、YouTuber、スポーツインストラクター。愛知県豊橋市出身。トライフォース赤坂所属。元THE OUTSIDER二階級(60-65kg級・65-70kg級)王者。空手二段、禅道会三段、ブラジリアン柔術紫帯。
36キロバイト (4,056 語) - 2020年5月4日 (月) 15:41


硬派な生き方がかっこいい

1 砂漠のマスカレード ★ :2020/04/29(水) 07:53:58.94

RIZINで活躍する朝倉未来(27=トライフォース赤坂)が5月4日(月)放送の『しくじり先生』(テレビ朝日 深夜0:15分~/ABEMA  深夜0:45分~)に登壇する。

朝倉は中学・高校時代は喧嘩に明け暮れ、2013年からは前田日明が主宰する不良格闘技大会『ジ・アウトサイダー』に参戦し、65-70kg王者となった。
RIZINには18年8月から参戦し、元修斗世界ライト級王者で元UFCファイターの・日沖発にハイキックでTKO勝ちすると、以降もリオン武、矢地祐介ら日本MMAトップ選手らに勝利、
昨年末には米格闘技団体ベラトールの強豪ジョン・マカパに勝利するなどRIZINでは現在無敗だ。

そんな朝倉が登壇し先生に。子どもの頃から“自分最強”と思い、あまりにも強すぎて「路上の伝説」と言われるほど数々のヤンチャをしてきたという。
その朝倉が少年院に送られるまでの壮絶人生を激白する。
番組の予告では「やるならやろうぜ」「ボコボコにさせてもらって」と喧嘩に明け暮れた行きすぎた”しくじり”な10代を語る。
そして自身の経験をもとにヤンキーが陥りがちな危険なポイントを解説しながら、「人生」というリングで誇れる戦い方を伝授する。

これまでアウトサイダー出身では俳優の黒石高大もヤンキー、愚連隊活動から格闘技に専念することで更生していった経緯、試合でのしくじりなどを語り盛り上げた。他に格闘技界からは那須川天心、
ボクシングの亀田興毅、大毅、父の志朗氏がそれぞれ今だから言える”しくじり”を語ってきた。朝倉の”しくじり”エピソードからの人生の戦い方を聞こう。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200429-00000002-gbr-fight
4/29(水) 7:43配信


(出典 gonkaku.jp)


【【RIZIN】朝倉未来 『しくじり先生』登壇決定 喧嘩・少年院そして人生の戦い方を伝授】の続きを読む