top


(ご飯からのリダイレクト)
炊き込みご飯 魚介類や食肉、野菜などを加え、調味し炊いた飯を、「炊き込みご飯」「加薬飯(加薬ご飯)」「五目飯(五目御飯)」などと言う。豆は広義の穀物であるが、「豆ご飯」として、炊き込みご飯の1つとされる。 混ぜご飯 炊いた飯に、調味した食肉や野菜などを混ぜたもの。


のりたまかな

1 クラウン速報:2020/05/19(火) 22:07:13.50

2020-05-19 11:12
http://news.searchina.net/id/1689512?page=1

 中国メディア・東方網は18日、日本の食卓に欠かせない、日本人が好きな「ご飯のお供」について紹介する記事を掲載した。

 記事は、日本人が非常に米飯を好んで食べる民族であるとし、自ずと白いご飯と組み合わせて食べる「お供」も数多く存在すると伝えたうえで、代表的なものを6種類紹介している。

 1つめは、ふりかけだ。ご飯のうえにパラパラとかけるふりかけには卵、海苔、かつお、シャケ、梅をはじめとする様々な味があり、どの家庭にも常備されているほどポピュラーな「ご飯のお供」だと伝えた。

 2つめは、ねばねばとした感触が特徴的で、身体にもいいとろろである。中国では「山薬」と呼ばれるとろろいもは肉と一緒に煮込んで食べることが多いとしたうえで、日本人は生のまますりおろしたものを出汁などでのばし、ご飯にかけて食べると紹介。とろろの粘り気がご飯粒を包むことで、とてものど越しが良くなると説明している。

以下ソースで
★1 2020/05/19(火) 19:52:29.69
前スレ★2 https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1589889415/-100


【お米大好き日本人が愛してやまない「ご飯のお供」って何?】の続きを読む