クラウン速報

まとめ記事サイト「クラウン速報」
芸能・ニュース・国内外で起きている「いまの情報を」
あなたのニーズを満たす最新トレンド発信中

    カテゴリ:【定期更新】 > 【定期】暇つぶしスレ

    S1554698484694_1

    ら指導する。指導者の指名については該当者の業務実績以上に指導力を考慮する必要があり、特に指導力は新入社員のその後の運命すら左右する可能性がある。


    社会人として寝坊を肯定したらいかんだろ・・・
     




    【【炎上】新入社員女性が書いた漫画が話題にwwwwwwwwwww】の続きを読む

    137248_01

    曲の「どこか未完成でまだまだ上達する余地のある少年」というイメージにぴったりだったからと述べ、実際、望み通りのピアノになったと自らコメントしている。1999年9月24日に行われた陽水のシークレットライヴにおいて、初めて同曲での共演が実現した。 


    台風の日に限って、荒なった海の波で海水浴よくやった

    1 クラウン速報:2020/07/26(日) 08:35:17.638


    なにかある?書いてってくれや

    kids_menko
     

    【今思い返してみて、ガキの頃の遊びで危険だったもの書いていけwww】の続きを読む

    mv_overseas_sp

    海外旅行(かいがいりょこう、英: overseas travel)は、国土の全てが海に囲まれた国家(島国)において、「外国旅行」(英: traveling abroad)や「国際旅行」(英: international travel)の同義語として使用される用語。


    言語が話せたら問題ないけど。
    一人で行くっていうのはなあ。一度勇気出したら後は楽そう 






    1 クラウン速報:2020/07/08(水) 14:52:13.63

    言葉のよくわからない国に行って空港やホテルでの何やらも済ませて
    ちゃんと帰るところまでやれる気がしないわ


    90000
     

    【一人で海外旅行に行ける人ってすごくね?勇気ください】の続きを読む

    1027等式

    等式(とうしき、英: equality)とは、二つの対象の等価性・相等関係 を表す数式のことである。 等式号(とうごう、equal sign)と呼ばれる記号 "=" によって、二つの対象 a, b を結合させる二項関係として a = b {\displaystyle a=b} のように記される。


    すぐに分かっちゃったけど・・・なかなかいいアイデアで素晴らしい!!







    1 クラウン速報:2020/07/23(木) 17:54:12.08

    パズルデザイナーの息子が考えた「ぼうを1本動かして、正しい等式にせよ」という問題が、超難問だとTwitterで話題を呼んでいます。数学者も悩ませたその問題とは……!

    【画像で見る:問題の答え】

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ツイートを投稿したのは、プロのパズル作家として活躍する田守 伸也(パズル作家)@tamori_puzzlesさん。仕事仲間の息子で小学4年生の行人(ゆきと)さんが考案した問題を紹介しました。

    行人(ゆきと)さんが考案した問題
    間題 ぼうを1本動かして、正しい等式にせよ。

    4-3=5+2

    田守さんはこの問題について「数学者さんを悩ませた面白い問題」とコメント。ツイートは1万8000件以上リツイートされた他、4万2000件以上の“いいね”も獲得し、大きな注目を集めた一方、正解者はなかなか現れませんでした。


    行人(ゆきと)さんが考案した問題 解答編
     
    ここからは問題の答えを紹介します。ネタバレしたくない人はご注意ください。

    注目する必要があったのは数式そのものだけではありませんでした。冒頭に書かれていたのは「間題」という漢字。そう「問題」ではなく「間題」だったのです。間の“日”からぼうを1本取って、「4-3=5+2」のマイナスに加えれば「4+3=5+2」となり等式が成立しました。これは盲点……!

    子どもならではの柔軟な発想で作られたこの問題、皆さんも正解できましたか?

    画像提供:田守 伸也(パズル作家)@tamori_puzzlesさん
    問題作成:行人(ゆきと)さん

    https://news.yahoo.co.jp/articles/cc3d6222b92cb63b7cf1e0e48e1a0f188778b754


    【【難問?!】小学4年生が考案した数式問題が話題に。数学者も悩ました間題をあなたは解けるか?】の続きを読む

    image_4_sp

    結婚(けっこん)とは、夫婦になること。婚姻(こんいん)とは、社会的に承認された夫と妻の結合である。「婚姻」は配偶関係の締結のほか配偶関係の状態をも含めて指している。本記事では「婚姻」あるいは「結婚」(英: marriage)について解説する。 


    結婚なんて難しい〜〜〜(逃げ)






    1 クラウン速報:2020/07/20(月) 19:05:55.23

    こんにちは。恋愛コンサルタントの菊乃です。

     婚活中の女性からよく聞く「“普通の男性”でいい」。でもそれって、本当に“普通”の男性でしょうか?

    「私、バカとは付き合いたくないんです」
    「旅行が好きという話になって、どこに行きたいのって聞かれたからウラジオストクって言ったら『それどこ?』って聞くんです。頭悪いなと思って冷めてしまって。

     でも、こういうことに妥協できないから婚活がうまくいかないんですよね。彼ともう一度会った方がいいんでしょうか?」

     真由美さん(仮名)はそう言って肩を落とした。34歳有名私立大卒、身長は160センチ台半ば、上場企業の営業職の彼女とお会いしたのは、数年前の11月後半。冒頭のウラジオストクを知らない男性とは、マッチングアプリで知り合ったらしい。

    「別に告白されたわけじゃないですし。告白されてから、プロポーズされてから断ることもできますし、向こうだって会いたいと思っているとは限りませんよ」

    「まぁそうですけど。でも……」

     真由美さんの男性に求める条件は非常に厳しいものでした。ヒールを履いた自分よりも背が高い、年収は自分以上、大学も自分と同じかそれ以上。彼女いわくそれが「普通の男」なのです。

    「私、バカとは付き合いたくないんです」

    「でも」「だって」彼氏ができない明確な理由
     真由美さんは大学時代の彼氏に不満を持ちながら、ずるずると27歳まで交際していました。


     https://news.yahoo.co.jp/articles/1b9848c69d71b416e7a2e3c6e41e9df3b2047f33 
     

    【【話題】恋愛コンサルタント「普通の男性でいい」という女性は結婚できない】の続きを読む

    Dollarphotoclub_70302478-1024x683

    本記事では恋愛(れんあい)や恋について解説する。 それぞれの国語辞典で恋愛という単語は、以下のように定義されている。 『広辞苑』第6版では「男女が互いに相手をこいしたうこと。また、その感情。こい」と簡潔に記し、さらに「恋い慕う」は「恋しく思って追い従おうとする。恋慕する」と記す。その「恋しい」は


    海外の女性はグイグイくるよ〜駆け引きなんかないしいいよ〜

    1 クラウン速報:2020/07/07(火) 18:40:42.343

    そのうち良い出会いあるだろと完全に受け身でいたらこんな歳になっててワロタ…


    【【話題】26歳女性 交際経験ゼロ】の続きを読む

    このページのトップヘ