クラウン速報

まとめ記事サイト「クラウン速報」
芸能・ニュース・国内外で起きている「いまの情報を」
あなたのニーズを満たす最新トレンド発信中

    タグ:コロナ

    hw414_AS20200819001108_comm

    安倍首相インタビュー アベノミクスに時間必要 日本経済新聞 2014年10月21日 ^ 安倍首相、12月14日投票の意向=来週衆院解散へ―増税1年半延期の方向[リンク切れ]時事通信 2014年11月14日 ^ 安倍内閣総理大臣記者会見 首相官邸 ^ 安倍内閣総理大臣記者会見 首相官邸 







    1 クラウン速報


    安倍総理大臣は、記者会見で、持病の潰瘍性大腸炎が再発し、国民の負託に、自信を持って応えられる状態でなくなったとして、総理大臣を辞任する意向を正式に表明しました。

    安倍総理大臣は、記者会見で、新型コロナウイルスの今後の対応などを説明したあと、みずからの健康状態に言及しました。

    この中で、安倍総理大臣は、「ことし6月の定期検診で持病の潰瘍性大腸炎の再発の兆候がみられると指摘を受け、薬を使いながら全力で職務にあたってきたが、先月中頃から、体調に異変が生じ、体力をかなり消耗する事態となった。今月上旬には、再発が確認された」と明らかにしました。

    そして今後の治療について、「現在の薬に加え、さらに新しい薬の投与を受けることにし、今週24日の再検査では、薬の効果は確認されたものの、継続的な処方が必要であり、予断は許さない状況だ」と説明しました。

    その上で、「政治においては、最も重要なことは結果を出すことだ。病気と治療を抱え、体力が万全でない苦痛の中、大切な政治判断を誤る、結果を出せないことがあってはならない。国民の皆様の負託に、自信を持って応えられる状態でなくなった以上、総理大臣の地位にあり続けるべきではないと判断した。総理大臣の職を辞することとする」と述べ、総理大臣を辞任する意向を正式に表明しました。

    また、辞任を決めたタイミングについて、新型コロナウイルスの感染拡大もあり、「悩みに悩んだ」とした上で、▽7月以降の感染拡大が減少傾向へと転じたこと、▽冬を見据えた対策を取りまとめられたことを理由に挙げて、「新体制に移行するには、このタイミングしかない」と説明しました。

    そして、「様々な政策が実現途上にあり、コロナ禍の中、職を辞することについて、国民の皆様に、心より、心より、お詫び申し上げる」と謝罪した上で、「拉致問題をこの手で解決できなかったことは痛恨の極みだ。ロシアとの平和条約、憲法改正、志半ばで、職を去ることは断腸の思いだ」と述べました。

    一方、次の総理大臣が任命されるまでの間、職務にあたる考えを示しました。

    ■「政治的空白生み出さないよう このタイミングで辞任」

    安倍総理大臣は、記者会見で、「今まで使っている薬にあわせて点滴での処方で、新しい薬を使い、2回目の時の検査で効果が出ているということだった。このままそうした治療を続けながらというのももちろん考えるわけだが、これから9月に人事があり、そして国会を開会をしていくという中で、継続的にずっと間違いなく良くなっていく保証はなく、コロナ禍において政治的空白を生み出さないようにするため、このタイミングで辞任するしかないと判断した」と述べました。

    ■「次の自民党総裁 私が申し上げることではない」

    安倍総理大臣は、記者会見で、「次の総裁が決まるまでの任期など考えると、影響を与えないのはこのタイミングしかないと判断したところだ。もちろんこの任にある限り、コロナウイルス対策に責任を持って全力を上げていきたい。幸い、いま新しい薬が効いているので、しっかりと務めていきたい。

    ■「憲法改正 党として約束」

    憲法改正について、「憲法改正4項目の案については党で決めたことであり、誰が総裁になっても、党として約束していることなので、取り組んでいくのだと思う」と述べました。

    ■「レガシーは国民や歴史が判断」

    政権の実績について、「レガシーは国民や歴史が判断していくことだ」と述べました。

    その上で「7年8か月前に政権が発足した際に『東北の復興なくして日本の再生なし』、『東北の復興に全力を挙げる』と申し上げ取り組んできた。また、働く場を作ることを大きな政策課題として掲げて20年続いたデフレに3本の矢で挑み400万人をこえる雇用を作り出すことができた。成長の果実を生かして保育の拡充、幼児教育と保育の無償化、高等教育の無償化、そして、働き方改革や、一億総活躍社会へ向けて大きく一歩踏み出すことができたと思っている」と述べました。



    (出典 www3.nhk.or.jp)




    【【安倍一強政治終焉】歴代最長の7年8ヶ月で辞意表明】の続きを読む

    social

    疫学における致命 (ちめいりつ、CFR: case fatality rate, case fatality risk) は、致命リスク、致死率ともいい、特定の疾病に罹患した母集団のうち、その感染が死因となって死亡する割合である。致命は通常パーセンテージとして表され、リスクの測定値を表す 。 致命
    7キロバイト (918 語) - 2020年6月10日 (水) 17:10






    1 クラウン速報


     現在の新型コロナウイルスの流行の第2波について、高齢者の致死率が第1波の時とほぼ変わらないことがわかりました。

     24日に開かれた新型コロナウイルス対策の助言をする厚生労働省の専門家組織の会合で、流行の第1波と第2波の感染者の致死率などについて国立感染症研究所の分析結果が報告されました。

     報告によりますと第2波は第1波に比べて感染者数が多いものの、全体の致死率は4.7%と低かったということです。第2波では若者の患者の割合が高いことなどが影響している可能性があるということです。

     一方で、年代別で見ると70歳以上で25.9%、50代から60代で3.1%となっていて第1波とほぼ変わらない結果になりました。

     また、重症化するリスクの要因を分析したところ、人工呼吸器を装着したり死亡したりするリスクは男性は女性に比べ2.5倍、基礎疾患は高尿酸血症が3.2倍、慢性肺疾患が2.7倍、糖尿病で2.5倍だったということです。(24日23:10)


    【【新型コロナ】第2波での70歳以上の致死率が25.9%に】の続きを読む

    unnamed-22

    安倍首相インタビュー アベノミクスに時間必要 日本経済新聞 2014年10月21日 ^ 安倍首相、12月14日投票の意向=来週衆院解散へ―増税1年半延期の方向[リンク切れ]時事通信 2014年11月14日 ^ 安倍内閣総理大臣記者会見 首相官邸 ^ 安倍内閣総理大臣記者会見 首相官邸 ^ 安倍






    1 クラウン速報


    安倍晋三首相が東京都内の病院で「日帰り検診」を受けたことをめぐり、麻生太郎財務相は17日夜、「147日間休まず働いたら、普通だったら体調としては、おかしくなるんじゃないの」と語った。そのうえで、「休む必要があるということは申し上げた。ちゃんと自分で健康管理するのも、仕事の一つだ」とも述べた。

    テレビ会議形式で開かれた主要7カ国(G7)の財務相会議後に、記者団に語った。

    朝日新聞の首相動静によると、1月26日~6月20日の147日間、「公務なし」の休日がなかった。

    20200817-182409-1-0000



    【【安倍首相】日帰り検診について「147日間休まず働き、普通だったら体調おかしくなるんじゃないの」】の続きを読む

    img_f9a8f2b81408b1429eba9bda3d487ad7303362

    リーマンショックとは、アメリカ合衆国の投資銀行であるリーマン・ブラザーズ・ホールディングスが2008年9月15日に経営破綻したことに端を発して、連鎖的に世界規模の金融危機が発生した事象を総括的に呼ぶ通称である。 







    1 クラウン速報


    4-6月期GDP 年率ー27.8% リーマン後を超え 最大の落ち込みに

    20190130184754


    https://www3.nhk.or.jp/news/?utm_int=all_header_menu_news


    【【経済】4-6月期のGDP「年率ー27.8% リーマンショックを超えた最大の落ち込みに」】の続きを読む

    d45422-1-292371-3


    よさこいは、夜さり来い(夜にいらっしゃい)という古語が変化した言葉。または、高知県の民謡であるよさこい節、同県のよさこい祭りの略。他に高知県のよさこい祭りの形式を取り入れた、各地の祭り・イベント・踊りの呼称として、よさこいと呼ぶ場合がある。よさこい節のよさこいの意味は、どの説に従うかによって解釈が異なる(よさこい節の項参照)







    1 クラウン速報


    感染拡大する新型コロナウイルスの影響を避けられそうもないのが、毎年恒例の日本テレビ「24時間テレビ」(8月22~23日)だ。 「あまりにもいつもと違う24時間テレビになるので、局内はてんやわんやです」(日本テレビ関係者)

    看板企画「24時間チャリティーマラソン」は中止に。日テレは代替企画の準備を急ピッチで進めている。 その中の一つが、よさこいに代表される〝日本伝統の踊り〟だ。

    「よさこい踊り、もしくは盆踊りが最有力候補にあがっています。人を代えながら24時間踊り続けることになるかもしれません」もちろん踊り手が一堂に会することはできないので「リモートで日本各地を繋げてそれぞれ踊ることになりそうだという。

    ステージの総監修として名前が挙がっているのは世界的ダンサーの菅原小春。一昨年の紅白歌合戦で米津玄師のバックダンサーを務めたことで知られる。

    菅原は昨年、プライベートで高知県のよさこい祭りに参加するなど、よさこいへの思い入れは人一倍強い。 コロナに加え、自然災害も多発し日本は苦しい時期を迎えている。踊りで安寧を祈願することになりそうだ。

    EBuK6wsUIAEwj3X





    【【24時間テレビ】毎年恒例のチャリティーマラソンに代わって「24時間よさこい踊り」が浮上】の続きを読む

    20200815-28150404-nksports-000-12-view

    遠藤 章造(えんどう しょうぞう、1971年〈昭和46年〉7月13日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優。お笑いコンビ・ココリコのツッコミ担当。相方は田中直樹。アイドルグループ吉本坂46のメンバーでもある。身長167cm、体重59.4kg。 大阪府豊中市服部出身。吉本興業所属。


    吉本クラスターか・・・



     

    1 クラウン速報


    お笑いコンビ、ココリコ遠藤章造(49)が新型コロナウイルスに感染していることが15日、分かった。この日、所属する吉本興業がホームページで発表した。
    所属事務所によると、遠藤は12日に発熱し、13日にPCR検査を受けた結果、15日に陽性と診断された。現在、自宅で待機し、保健所の指示を待っている状態だという。所属事務所は、発症日、濃厚接触者確定等、保健所の判断が示され次第、指導に従って適切に対処するという。 同事務所からは、前日14日にはお笑いコンビ品川庄司の庄司智春(44)、13日には極楽とんぼ山本圭壱(52)の感染が発表されている。


    【【軍団山本】ココリコ遠藤が新型コロナウイルスに感染】の続きを読む

    このページのトップヘ