0951cc78-s

(うず)とは、流体やそれに類する物体が回転して発生する螺旋状のパターンのこと。渦巻き(うずまき)などとも言う。 液体でも気体でも発生することがある。水の起こすの中でも人々に馴染みが深いものとしては、洗濯機の中の水の、風呂の水を抜く時の、海峡などで発生する渦潮(うずしお)などがある。気体の



1 クラウン速報:2020/06/27(土) 10:18:18.94

6/27(土) 10:07配信

ネット上で多数見つかった「コロナ渦」

 「『コロナ禍[か]』を『コロナ渦』と間違えている人が目立ちます。先日も職場の上司が『コロナうず』と堂々と言い間違えていたけど、指摘できる雰囲気じゃなくて…」

 SNSこちら編集局に熊本市の40代女性から、こんな悩みが届いた。調べると、インターネット上の記事やSNSの文章で、誤用の「渦」を多数発見。大手新聞社や通信社などのサイトでも散見された。

 県教委によると、「禍」も「渦」も中学校で習う常用漢字。漢和辞典では、禍はわざわいの意味で「禍根[かこん]」などの用例を紹介。「渦」は「うず」のほか「渦中[かちゅう]」などで「カ」とも読むので、少し紛らわしい。

 熊日のデータベースには、「コロナ禍」で600件以上の記事がある。「コロナ渦」はないはずと検索すると、見出しの間違いが1件見つかった。自戒を込めて、誤用にご用心。

origin_1-3


ソース https://news.yahoo.co.jp/articles/21d0d5b66216c9867665339164df2509884d4cf4


【【禍】「コロナ渦(うず)」ではありません 「禍」の間違い多発】の続きを読む