クラウン速報

まとめ記事サイト「クラウン速報」
芸能・ニュース・国内外で起きている「いまの情報を」
あなたのニーズを満たす最新トレンド発信中

    タグ:煽り運転

    20200714-00274701-kurumans-000-5-view

    あおり運転(あおりうんてん)は、道路を走行する自動車、自動二輪、自転車に対し、周囲の運転者が何らかの原因や目的で運転中に煽ることによって、道路における交通の危険を生じさせる行為のこと。 「あおり運転」とは自動車などの運転中に車間距離を極端に詰めたり幅寄せを行ったりする行為をいう。

    はい、お疲れっした〜





    1 クラウン速報:2020/07/14(火) 19:38:13.47



    ■トラックあおり脅す 道仁会系組長の男逮捕


    今年2月、福岡市でトラックの前後に割り込むなどの「あおり運転」をしたあと、運転手を脅したなどとして指定暴力団・道仁会系組長の男が逮捕されました。


    05940_1110_20200714-175810-1-0001

    左から出てきた黒い乗用車が、クラクションを鳴らしてトラックの後ろに割り込みます。黒い乗用車は反対車線にはみ出したあと、トラックの前に割り込んで停車。降りてきた男はトラックの運転席に近づき「なんかコラ!」と大声を上げています。 
    (あおられたトラックの2台後ろを走っていた車のドライブレコーダーの映像より) 

    この男は道仁会系の組長・菊川泰二郎容疑者(44)で、強要と脅迫の疑いで逮捕されました。 警察により、菊川容疑者が車で車道に出ようとしたところ、リサイクル業者の男性が運転するトラックが信号待ちで停車し、 進路をふさがれたことから激高。トラックの後ろから車間距離を詰め、あおり運転を始めたということです。 

    警察の調べに菊川容疑者は黙秘しているということです。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/97169793ea43f2f429a0d5c667e531b60dff5c67

    【【福岡】トラックをあおり運転をした道仁会系組長(44)を逮捕】の続きを読む

    main_cc-no-road-rage

    あおり運転(あおりうんてん)は、道路を走行する自動車、自動二輪、自転車に対し、周囲の運転者が何らかの原因や目的で運転中に煽ることによって、道路における交通の危険を生じさせる行為のこと。 「あおり運転」とは自動車などの運転中に車間距離を極端に詰めたり幅寄せを行ったりする行為をいう。


    二度と運転できないようにしてください

    1 クラウン速報:2020/06/27(土) 09:34:49.10

    ※ソース内に動画あります

    24日、愛知県警が公開した、あおり運転の一部始終。

    名神高速を走行中の車の前に、突然、割り込んできた車。

    ハンドル操作と急ブレーキで、なんとか事故を避けられたと思ったのも、つかの間...。

    今度は、料金所を出ようとしたところで、急ブレーキ。
    車内には、警報音が鳴り響く。

    この映像が決め手となり、24日、暴行容疑で逮捕されたのは、建築会社社長・星崎昭吾容疑者(45)

    星崎容疑者はなぜ、あおり運転に及んだのか。

    公開された映像に、その理由が記録されていた。

    被害者の車の右側から現れたのは、星崎容疑者の運転する車。

    接触寸前まで幅寄せしてきたのがわかる。

    被害者は、危険を知らせるため、クラクションを鳴らした。

    すると、星崎容疑者は、一度前に出た被害者の車に...。

    今度は、左側から幅寄せし、窓を開けて“威嚇”。

    その後、冒頭にあった、あおり運転が繰り返された。

    高速道路上での蛇行運転に、道をふさぐ、あり得ない行為まで。

    危険を感じた被害者は、警察に通報する。

    すると、星崎容疑者は、通報に気がついたのか、スピードを上げ、その場から走り去っていった。

    25日朝、送検された星崎容疑者は、調べに対し、「ウチもやられたもんで、やったんです」と話している。

    警察は、進路変更をめぐって、腹を立て犯行に及んだとみて、くわしく調べている。

    2020年6月25日 木曜 午後6:16 FNN
    https://www.fnn.jp/articles/-/56305


    【【動画あり】窓開け「オラッ!」 高速道路で蛇行運転に急ブレーキ…逮捕された社長が怒ったワケは「ウチもやられたもんで」】の続きを読む

    b05ff_1726_ad36ae60_280019da


    あおり運転(あおりうんてん)は、道路を走行する自動車、自動二輪、自転車に対し、周囲の運転者が何らかの原因や目的で運転中に煽ることによって、道路における交通の危険を生じさせる行為のこと。 「あおり運転」とは自動車などの運転中に車間距離を極端に詰めたり幅寄せを行ったりする行為をいう。


    煽り運転のない世の中になってほしい

    1 クラウン速報:2020/06/03(水) 06:43:06.77

    ほかの車の走行を妨げる「あおり運転」を「妨害運転罪」として新たに規定する改正道路交通法が2日、衆院本会議で可決、成立した。来週中に公布され、6月30日にも施行される見通し。悪質なドライバーが後を絶たないことを重視し、飲酒運転と同程度の罰則を初めて設けた。

    対象となる行為は、不必要な急ブレーキや車間距離の不保持といった10類型を規定。通行を妨害する目的でこうした行為を繰り返すなど交通の危険を生じさせる恐れがある場合をあおり運転として取り締まる。違反すると、3年以下の懲役または50万円以下の罰金の対象となる。高速道路や一般道で停車させたり急ハンドルを切らせたりするなど著しい危険を生じさせた場合は、酒酔い運転と同じ5年以下の懲役または100万円以下の罰金。事故が起きなくても適用する。行政処分もあり、違反すれば即免許取り消しとする。法施行までに違反点数と免許を再取得… 残り579文字(全文964文字)

    毎日新聞2020年6月3日 東京朝刊
    https://mainichi.jp/articles/20200603/ddm/001/040/119000c

    (出典 cdn.mainichi.jp)


    【【改正道交法成立】あおり運転、最大懲役5年 事故が起きなくても適用…違反すれば即免許取り消し】の続きを読む

    このページのトップヘ