クラウン速報

まとめ記事サイト「クラウン速報」
芸能・ニュース・国内外で起きている「いまの情報を」
あなたのニーズを満たす最新トレンド発信中

    タグ:職員

    maxresdefault-33

    環境省(かんきょうしょう、英: Ministry of the Environment、略称: MOE)は、日本の行政機関のひとつ。環境の保全・整備、公害の防止、原子力安全政策を所管する。 環境省設置法に定められた上記の任務を達成するため、同法第4条は環境省


    ITでもないのにさ・・・
    その程度の仕事ってことか(察し)



     

    1 クラウン速報


    環境省は31日、職員がテレワークを活用しながら、自然豊かな観光地などで働く「ワーケーション」を省全体で推進する方針を固めた。 これまでは育児や介護のためといった特別な理由がある場合に限り、テレワークを利用する傾向があったが、これを転換。

    小泉進次郎環境相が本部長を務める省内の「『選択と集中』実行本部」が近くまとめる報告書で、 ワーケーションを利用しやすくする方針を打ち出す。省として「お墨付き」を出し、働き方改革を進める。
     
    環境省はワーケーションによって、職員が現地で自然を観察し、さまざまな人々と交流する機会が増えると判断。 社会のニーズに沿った政策を考える能力の向上につながると期待している。
     
    実行本部は報告書で、省内の会議を開く際、遠隔地にいる職員の参加を可能とするため、ウェブ開催を併用する方針を示す。 また、職員が担当業務外のイベントや意見交換に参加しやすい仕組みづくりに着手することも盛り込む。
     

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020073101091&g=pol 

    【【環境省】職員が自然豊かな観光地で働く「ワーケーション」を導入】の続きを読む

    13475

    就職氷河期(しゅうしょくひょうがき)は、社会的に就職難となった時期の通称。 就職氷河期に該当する世代は一般的に1970年(昭和45年)から1982年(昭和57年)や1984年(昭和59年)までに生まれた1990年代半ばから00年代前半に社会に出たり、2000年前後に大学を卒業した、現在において40歳。


    時代のせいにしてる奴は大して努力していない。
    今でも頑張れば報われるんだから是非とも頑張って乗り越えてほしい

     


    1 クラウン速報:2020/07/25(土) 06:24:50.03

     
    競争率240倍…「就職氷河期世代」対象の岡山市の職員採用試験に1460人超申し込み

     就職氷河期世代を対象にした岡山市職員の採用試験が行われました。新型コロナウイルスの影響で3カ月遅れての実施となりました。
     当初は今年4月19日に1次試験が行われる予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて3カ月以上延期されていました。
     就職氷河期世代の34歳から44歳が対象で、一般行政事務職員6人程度の採用予定に対して1465人が申し込み、競争率240倍です。


    (出典 www.ksb.co.jp)


    https://www.ksb.co.jp/newsweb/index/18087


    【「就職氷河期世代」対象の職員採用試験に1460人が申し込み】の続きを読む

    TOP-3

    プリンター(英: printer)は、印刷用の機器の総称である。印刷機(いんさつき)などとも呼ばれる。 本稿では特にコンピュータからの情報の出力に用いられる機械について説明する。その他のプリンター、印刷機については、印刷機を参照。 プリンターは、コンピュータやワードプロセッサなどからの情報出力装置として利用されてきた。


    アホか・・・バレずに見ろよwwwwww




     

    1 クラウン速報:2020/07/23(木) 17:43:47.26

     北九州市立大(小倉南区)は22日、勤務時間中に業務用パソコン(PC)でアダルトサイトを閲覧するなどしたとして、事務局の60代係長級男性職員を戒告処分にした。

     同大によると、男性職員は6月11~17日、自分の机に置いている業務用PCからアダルトサイトを計約5時間閲覧した他、サイト上の画像を職場のプリンターで計73枚印刷し、封筒に入れて机の下の棚に保管していた。同17日、画像を印刷しているところを同僚が見つけ、上司に報告した。男性職員は「興味を引かれ、残したかった」と話したという。

     大学は、業務に関係のないサイトを閲覧できないよう市販フィルタリングソフトを導入するなど再発防止に取り組むとしている。

    Freelance-travelfrsafs-1000x667


    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1595479655/

    【【福岡】北九州市立大の職員が勤務中にアダルトサイト閲覧wwwww同僚に見つかり懲戒処分へ 】の続きを読む

    8-18

    改竄」にあたる(#悪意の有無に関わらない改竄の例)。 改竄は、様々な動機で行われている。例えば、不当な利益を得るため、違法な行為を隠蔽するため、他人を陥れるため 等々等々である。 文書を改竄する行為を防ぎ、それを行った者を罰するために、日本の法律では文書偽造の罪が定められている。 


    こんなにも責任の問われない国も珍しいでしょうね






    1 クラウン速報:2020/07/15(水) 20:18:31.92

    『森友学園』への国有地売却をめぐり、財務省の公文書が改ざんされた問題で、
    自*た近畿財務局の職員だった赤木俊夫さん(当時54)の妻・雅子さん(49)が16日から始まる裁判を前に思いを語りました。
    赤木さんは作業を強いられ、自らを責めるなかでうつ病となり、2年前の春、自ら命を絶ちました。
     
    雅子さん:
    「亡くなった後に知り合いの方から伝え聞いたけど、
    (俊夫さんは)『僕の雇い主は日本国民だ。国家公務員としての仕事に誇りを持っています』と言っていた。

    『やってはいけないことをやったんや』『内閣が吹っ飛ぶようなことをしたんやぞ』と、
    自分がしてしまったことを、すごく自分を後悔しているというか、『やったらだめなことをやってしまった』というのをずっと言っていた」

    赤木さんが遺した手記には「元はすべて佐川理財局長の指示です。学園に厚遇したと取られる疑いの箇所はすべて修正するよう指示があったと聞きました
    最後は下部がしっぽを切られる。なんて世の中だ」と記されていました。

    雅子さん:
    「(財務省から)何人かの方が家にも来たけど、トップの方が来ると、そこについている方々が、そのトップの方が話すたびに『そうだ、そうだ』と、
    すごく同調する。それを見ていて、上にいる人の言うことが絶対で、下からは何も意見は言えないような組織なんだろうなと思った」

    情報開示を求めた文書はほとんどが黒塗りで、再調査に国は応じていません。
    「何があったのか知りたい」と雅子さんが、国と財務省の理財局長だった佐川宣寿氏に対し、損害賠償を求め起こした裁判は16日から始まります。

    雅子さん:
    「指示をしたのであれば、『指示をした』と言ってほしいし、してないんであればそんな指示はしていない』と言えばいい。
    したのであれば、どういう経緯でしたのかもちゃんと話してほしい。
    国も佐川さんだけではなく、他の方がどういう動きをして、なぜ、こういうことになったのかを、わかる限りちゃんと説明してほしい」


    1330350


    【【森友改ざん】自殺した職員の妻が語った 「夫は内閣が吹っ飛ぶようなことをした。やってはいけないことをやってしまった」とずっと言ってた】の続きを読む

    UC4tACL03m6e2w68FSTeLRcYeGxDD1J7IUEY3V2k

    そのほかにも、日本独自のカレー料理(食品)は多く、カレー南蛮(カレー味の汁をかけたかけそば)などの麺類、ドライカレーカレーまん、カレーパン、カレーコロッケなどがある。カレー味に調味したスナック菓子も多い。 カレーライス(とろみのあるカレーを飯に掛けたもの) カレースープを掛けたもの(チキンカレーカレー南蛮(カレー蕎麦)


    こわwwwwww

    1 クラウン速報:2020/06/24(水) 20:51:28.26

    2020年6月24日 19時55分
    https://news.livedoor.com/article/detail/18468817/

    群馬県明和町で今月発売されたご当地カレー「明和?哩(かりー)」をめぐり、町職員に役職ごとの購入ノルマが示され、140人が3300食分を
    購入していたことがわかった。
    正職員は131人で、臨時職員も購入したという。
    町は「強制ではない」と説明するが、ある職員は「ノルマを下回ればボーナスから天引きだと上司に言われ、逆らえなかった」と明*。
    カレーは、町と民間が出資するまちづくり会社「邑楽館林まちづくり」(同町)が2万食を製造。
    1食ずつ箱入りで、町内のアンテナショップと、交流のある三重県明和町で半数ずつ販売する。
    2018年秋に三重側の町制60周年と群馬側の町制20周年の記念品として関係者に配って好評だったため、一般販売を始めた。
    両町の特産の松阪牛と梨果汁入りが特徴で、1食あたり税込み700円。
    町などによると、購入ノルマの発端は5月28日、町から出向中のまちづくり会社の室長が町の課長12人全員に送った一斉メールだった。
    「職員販売目標数」と題した添付資料に、課長の場合は「単品50箱3万5千円」か「5箱入り10セット(1セット3千円)3万円」などと示され、
    町長から係長まで役職ごとに目標数が印字されていた。
    主任・主事については「単品10箱7千円」か「5箱入り2セット6千円」と手書きだった。
    冨塚基輔町長が今月1日の庁議で「私は25セット(7万5千円)買うので、みなさんも買ってほしい」と課長らに呼びかけた。
    これを受け、課ごとに注文書を取りまとめ、役場で一括注文することになった。
    ただ、ある課は注文した12人の大半が購入ノルマに満たないとして突き返され、購入数と金額を2~8倍に書き換えて注文書を再提出すると
    認められたという。
    まちづくり会社によると、ノルマの対象外だった臨時職員を含む140人が660セット(3300箱、198万円分)を購入。
    「ほとんどの正職員にご購入いただいた」としている。
    職員の1人は「注文書にノルマを下回る購入数を書いたら『ボーナスから天引きだぞ。買わないと損だよ』と上司に言われた。拒めば査定に
     響くし、昇進できなくなると思い、従うしかなかった」と話す。
    購入ノルマを示したメールについて、まちづくり会社の室長は「会社として独断でやったこと」と説明。
    冨塚町長は「季節物以外に特産のない町に名産品をつくりたい一心で取り組んできた。職員が一丸となって盛り上げていこうと思っていた。
     強制したつもりは全くないが、それを圧力と受け取られたとしたら申し訳なかった」と話している。


    (出典 image.news.livedoor.com)

    群馬県明和町職員が購入した明和?哩のギフトセット。5食分と福神漬け2袋が税込み3千円。


    【【群馬】ご当地カレー町職員に購入ノルマ 「下回ればボーナスから天引き」】の続きを読む

    このページのトップヘ